デンカビックスワンスタジアム近く! 新潟駅南口より車で10分 駐車場駐車場 無料相談受付中!! 平日9:00〜18:00 0120-339-103
メール予約はこちら!

新着情報・最新の解決事例

2018.10.12

相続税の申告

被相続人が亡くなる前に配偶者が多額のお金をおろしたケース

状況

被相続人

70代男性

相続人

配偶者、長男、次男

相談内容

被相続人が亡くなる前に相続人である配偶者が口座からお金を何度かに分けておろしてしまっていたので、どのように対応したらよいのか

相続財産の内訳

土地建物 2000万

預貯金 4000万

提案内容

相続財産に含めましょう

被相続人が亡くなる前に相続人である配偶者が口座からおろした総額は2000万を超える大金でした。

この2000万を相続財産に含めずに相続しますと、基礎控除額に収まりますが、相続税から贈与税を控除するために今回は2000万も相続財産として扱うよう提案させていただきました。

また、被相続人の土地の上に長男と次男の建物があり、分割方法も悩んでいらっしゃいましたが、二次相続の事も踏まえ、長男の分は長男、次男の分は次男に分ける案を提案させていただきました。

このように自分の選択次第で納める税金が変わってくる場合、またその選択が難しい場合はプロにお任せください。

ご相談は無料です!お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

相続税の専門家による無料相談の流れ

  • STEP1

    お気軽にお電話ください

    お気軽にお電話ください

    まずは無料相談をご予約ください。
    TEL:0120-339-103

  • STEP2

    日程調整

    日程調整

    予約受付スタッフが、ご面接日を調整いたします。

  • STEP3

    無料相談

    無料相談

    約60分間の無料相談で、ご相談者様のヒアリングをさせていただきます。

  • STEP4

    個別サポートのご提案

    個別サポートのご提案

    今後の具体的な流れと、サポートできる事をご説明させていただきます。

PAGETOP