デンカビックスワンスタジアム近く! 新潟駅南口より車で10分 駐車場駐車場 無料相談受付中!! 平日9:00〜18:00 0120-339-103
メール予約はこちら!

新着情報・最新の解決事例

2018.10.12

相続税の申告

被相続人の母が亡くなった時に被相続人が申告していなかったケース

状況

被相続人

60代男性

相続人

(被相続人からみて)甥二人

相談内容

被相続人の母(相続人の祖母)が亡くなった時に被相続人が一人で相続した時、相続税の申告をしていなかったが、そのお金はどう扱うべきか

相続財産の内訳

土地建物 1000万

預貯金 500万

祖母から相続したお金 4000万

提案内容

祖母の相続税と、被相続人にいくら渡ったか計算しましょう

前回被相続人が相続したときに、相続人は被相続人一人で相続税がかからないと思い、申告をされなかったようです。

申告をしていなかった場合、祖母の財産を調べ、そこから被相続人がいくら相続したかを計算する必要があります。計算することで、被相続人の相続財産の総額が確定し、尚且つ今回のケースでいいますと、相次相続控除が適用されます。また、小規模宅地の特例も適用することが出来ました。

このように複雑なケースでも的確に対応し、加えて税金についてもサポート致しますのでプロにお任せください。

ご相談は無料です!お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

相続税の専門家による無料相談の流れ

  • STEP1

    お気軽にお電話ください

    お気軽にお電話ください

    まずは無料相談をご予約ください。
    TEL:0120-339-103

  • STEP2

    日程調整

    日程調整

    予約受付スタッフが、ご面接日を調整いたします。

  • STEP3

    無料相談

    無料相談

    約60分間の無料相談で、ご相談者様のヒアリングをさせていただきます。

  • STEP4

    個別サポートのご提案

    個別サポートのご提案

    今後の具体的な流れと、サポートできる事をご説明させていただきます。

PAGETOP