デンカビックスワンスタジアム近く! 新潟駅南口より車で10分 駐車場駐車場 無料相談受付中!! 平日9:00〜18:00 0120-339-103
メール予約はこちら!

新着情報・最新の解決事例

2019.01.10

相続税の申告

配偶者が名義預金を持っているケース

状況

被相続人

80代男性

相続人

配偶者、子供2人

相談内容

相続税はかかりますか?

相続財産の内訳

土地建物 2000万

預貯金 17000万

投資信託 5000万

 

提案内容

お伺いした相続財産を相続人数から、相続税がかかることがわかりました。

さらに持ってきていただいた通帳を確認させていただくと、ご相談者様(配偶者)は専業主婦でいらっしゃるが3000万の預金があるということが判明。「過去に贈与があるのでは?」と確認させていただきました。

相続税にて、税務署が最も注視するのは預金移動です。不可解な預金の移動がわかった場合、税務調査の対象となることもあります。

しかし、仮に調査に入った場合も申告者に直接調査問合せがいかないように税理士が書面を添付することも可能です。

このように複雑なケースでも的確に対応し、加えて税金についてもサポート致しますので相続税のプロにお任せください。

ご相談は無料です!お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

相続税の専門家による無料相談の流れ

  • STEP1

    お気軽にお電話ください

    お気軽にお電話ください

    まずは無料相談をご予約ください。
    TEL:0120-339-103

  • STEP2

    日程調整

    日程調整

    予約受付スタッフが、ご面接日を調整いたします。

  • STEP3

    無料相談

    無料相談

    約60分間の無料相談で、ご相談者様のヒアリングをさせていただきます。

  • STEP4

    個別サポートのご提案

    個別サポートのご提案

    今後の具体的な流れと、サポートできる事をご説明させていただきます。

PAGETOP