デンカビックスワンスタジアム近く! 新潟駅南口より車で10分 駐車場駐車場 無料相談受付中!! 平日9:00〜18:00 0120-339-103

0120-339-103

メール予約はこちら!

新着情報・最新の解決事例

2019.11.05

相続税の申告

専業主婦の奥様に多額の預金が見つかったケース【相続税・名義預金】

ご相談状況

ご主人が亡くなったため、遺産を調査した結果、専業主婦の奥様に多額の預金が見つかりました。

詳しく伺ったところ、夫から受け取った生活費を節約し、余りを子供達のために預金していた、ということです。
ご主人は公務員であったこと、ご夫婦の婚姻期間が長かったことなどから、金額は数千万円にも上っておりました。

このご相談における問題点

この場合、税務署は名義預金と判定するのでしょうか?

奥様はその預金がご自分の預金であると認識しており、奥様自らが管理をしておりました。
この点は問題ありません。

その預金の出どころが問題となります。

一般的には夫婦の財産は夫婦が共同で稼いだものであると考えられていて、専業主婦の奥様名義の預金は奥様自身の財産と思い込んでいる方が多いようです。

しかし、法律上は、ご主人が稼いだ財産はご主人のもの、奥様が稼いだ財産は奥様のものとなっております。

今回の例では、専業主婦である奥様が数千万円を稼ぐことは不可能で、奥様名義の預金はご主人の財産とみなされてしまいます。
したがって、奥様名義の預金は「名義預金」としてご主人から奥様に相続されたことにより、相続税が課税されます。

新潟相続税相談室からのご提案

奥様固有の財産等を調査し、名義預金とならない金額を算定して、相続税申告をしました。

 

ご相談は無料です!お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

相続税の専門家による無料相談の流れ

  • STEP1

    お気軽にお電話ください

    お気軽にお電話ください

    まずは無料相談をご予約ください。
    TEL:0120-339-103

  • STEP2

    日程調整

    日程調整

    予約受付スタッフが、ご面接日を調整いたします。

  • STEP3

    無料相談

    無料相談

    約60分間の無料相談で、ご相談者様のヒアリングをさせていただきます。

  • STEP4

    個別サポートのご提案

    個別サポートのご提案

    今後の具体的な流れと、サポートできる事をご説明させていただきます。

PAGETOP